poupette 〜 life 〜

花粉症とコートニーの話

 

花粉症、スギが猛威を振るっております。
今年はあまり反応がなかった私。
昨年続いたあの眠れない夜、夜、夜…
鼻が出る、鼻がつまる、鼻が出る、鼻がつまる…
あのリピート症状は…あれはもしや…
ただ単にあの狭い部屋、
あの空間、あの空間の空気が汚れていたから…?
(引越して今は違う部屋にいるので)
そんな考えが脳裏をよぎり始めた頃、
そう、やはり私にも無事に?やって来た。スギ花粉。
この一週間は特にひどい。
今年の苦しみは喉の痒みと鼻づまり。
特に喉の痒みがなかなか侮れず
夜中も痒くて痒くて起きてしまったり。
喉の痛みではなく、喉の痒みってところが
なんとなくおちょくられている(関西弁)ようで
本当に本当に悔しい!
そんなわけで、今の対処法としましては
頭の上にティッシュの箱とのど飴(時に白湯も)を
置いて、マスクをして眠る(朝には外れているが)。
あと少しでスギは終わるはず。
昨年もスギが終わったらそんな症状もパッと終わった。
「あ、今終わったな、スギ」というのがわかったほど!
ヒノキの皆さんには申し訳ないけれど、
スギが終わればこっちのもんだ。待ち遠しい!

 

さて、そんな花粉舞いまくる季節ではあるけれど
最近はいろんな展示や個展の案内などもいただき、
やっぱり動き出したくなるこの感じ。
という感じなんだなー、春って。
私もまず第一弾?として、久しぶりにLiveに行ってきた。
オーストラリアの女性シンガーCourtney Barnett!
昨年から行きたいなーと思っていたのだけど、
新年早々、かなり極貧だったので(笑)迷っていたのだ。
その迷いのままLiveの前日になってしまい、
当日まで考えて当日券狙いで行くか…とも思ったり。
でも、前日の夕方、コンビニでツルっと購入。
何か、迷ったわりにふいにスイッチが入ってポンっと買う。
あの行動心理はいったいなんなの?
よくわからないけど、

翌日はお店を早めに閉店させていただき

梅田のクラブクアトロまで。
梅田、大阪。そう、いまだに立地がまるで理解できない大阪。
でも、大丈夫。
ご丁寧にクアトロまでの道案内をしてくださっているサイトで

(しかもポイントごとの写真付き!)予習をして行ったので。


そして始まったコートニーのLive!
ライブに行ったのが久々だったこともあって本当に最高でした!
あの声をこんなに早く生で聴けるとは…
実物のコートニーは全然大きくなくてスッキリしていて
かっこよくて、時にチャーミングだったなー。
左手でギターをかき鳴らす姿がまたたまらない…
たぶん、私がわりとクレイジーなパフォーマンスが
好きなだけなんだと思うのだけど(笑)
とにかく、途中でなんども震える感じ、
痺れる感じを味わえて、
夢見心地のままライブハウスを出たのでした。
同じ女性シンガーだからか、
Coccoのライブの激しいシーンを思い出したり。
楽曲もどれも本当に素晴らしくて
オリジナリティに溢れているし、
インタビューとか見てもかっこつけたりすることなく
すごくナチュラルに音楽が好きなんだなーというのが
伝わってきて、これからの彼女がとても楽しみ。
才能ってすごいな。
何かになるべくしてなる。
それってすごくて強いことだな。

 

ライブ中に写真を撮るのがあまり好きじゃないので

これはアンコールで出てきたところをパチリ。

ゆえに何だかよくわからないコートニー…

かどうかもわからない写真だけども。

(しかしクアトロは小さい箱だなー)

 

 

          

 

| - | 14:37 | - | - |
雨の日の日記

今日は雨。

朝からなんだかバタバタと。
でもバタバタしたわりに何も終わらず。
すっきりしないまま帰宅。
そう、いろいろ混ぜこぜになった頭を
一度落ち着かせてまとめるために。
最近何だか低調気味なのだ…
仕方ないとわりきって
自然に身を任せ乗り越え中。

 

昨日はそんな気分をちょっと上げるために、
そして、仕事の事務作業でお願いすることも
あったので、お店帰りに友達宅へ。
お願いの御礼は夕飯のお弁当。
380円のコロッケ弁当…
安く済ませてごめんなさい(笑)。
友達の部屋の近くのお弁当屋さん。
すごく美味しくてお気に入り。
お店のカウンターのまわりにメニューの写真。
どれもこれも美味しそう。
そして、透明ケースの中にはサンプル…
あの蝋で作ってあるサンプル…
それがまたすごく美味しそう、に見えない。
古すぎて何が何だかわからない…
あれはすぐさま撤去した方がいいと思うのだけど(笑)。
でもでも、そんな撤去なんてことが必要ないくらい
お弁当の味でいつもお客さんが来ているのだ。
揚げ物率が若干高めではあるけれど、
それが本当に美味しくて
注文してから揚げてくれているみたいで温かいし

味も家庭的で本当に美味しいのだ。
ところが!が!が!
こんなに長くお店の回し者のように
熱弁ふるってしまったんだけれど、
昨日はお店が休みだったのですーーー!
仕事を終えて出ようとしたところへ

友達からその悲報が届く…

うなだれる私。
 友達のLINEもうなだれている(ように感じた)。
 というわけで、急遽お店近くのほっともっとでのり弁を
 買って行くことに。御礼はそののり弁に変更。
 のり弁…さらに安い300円…
 それを2つ買って、コンビニでプリンを買って、
 パソコン持って!さらになんと!!
 プリンターまで持って!!!
 腕がちぎれそうになりながら友達宅へ。


いつもリラックスの極みを味わえる友達の部屋。
まずお弁当を食べながら、
ひたすら喋るまくる私。喋りすぎた私。
結局仕事に取りかかるのが遅くなってしまい
夜中近くまでカタカタとパソコン仕事を
させていただいたのでした。
帰る頃には何だかちょっとパワーチャージも
されていたりで、人との会話ってすごいな。
気分が下がり気味の時って
なんとなく人には会いたくないものだけれど
(調子上向きな人の言う事など信じられない。
それが下がり気味の証。というものだ)
会う人を選べばちょっとした気分転換になったり
気持ちを切り替えるいい機会になったりもする。
まぁ…
そこまで沈んでいるわけではないけどね、私(笑)。
帰りの遅い時間帯の電車もいい感じに空いていて
ゆっくり座ってぼんやりいい気持ちで帰宅したのでした。

 

追記…そして、翌日、終えた作業の確認をしたところ
やたらミスが多く、結局やり直しとなりました。
やはり低調か。まぁ、いいけどね。

 

ほっともっとのお弁当の写真はないもので
(ないというかそんな写真はつまらない)

 今日の写真は前回のlifeに書いた友達の誕生日鍋。

 


同じような鍋写真をよく載せてる気がするけど
毎回主役である友達が作ってくれるあれこれが
申し訳ないくらい美味しい…♡
今回のおみやのバースデイケーキは
久しぶりのショウタニの苺のボックスケーキと
ボックサンのエクレアにいたしました。

 

 

今年の節分は恵方巻も大豆も食べなかった私を
不憫に思った友達がくれた
この三角の可愛い子たちは節分の豆パック。

 


大豆大好き!!

| - | 12:28 | - | - |
いつか書いた日記(過去日記)

最近(というかわりといつも)
節約生活に磨きがかかっている私。
休みの日も出かけたいなー。
美味しいもの食べたいなー。
〇〇買いたいなー。
(〇〇とはその時々で生まれたり消えたり…)
などと思いつつ、
オタク気質も持ち合わせているため
家でじっと過ごす休日が増えていた。
が!こんな具合で毎日が過ぎていくのはどうなのだ?
という思いもないわけではないので、
ちょっとやりくりして久々にお出かけ。
(といっても、このお出かけは一週間ほど前の話)

 

目的は友達の誕生日プレゼント購入。
行き先は決めていた。
それは大好きなお店、岡本のNAIFSさん。
神戸(だけじゃないけど)に住む
雑貨好き(だけじゃないけど)には
古くから親しまれている大人気ショップ。
私ももちろん若い頃からファンで、
ちょいちょい友達とのぞいたりしていた。
昨年末に久しぶりに行ってから何となくまた
その魅力を再確認して、今回はNAIFSさんで
プレゼント選びすることに決めていたのだ!
実は昨年の私の誕生日に彼女が送ってくれたのも
NAIFSのお品たちで、それは一緒にお店に行った時に
私が「欲しいなー」と悩んでいたものなのでした!
そう、そーゆーことがさりげなくできる人なのだ。
素晴らしい…。
私もさりげなくないにしても、
そーゆーことができればいいのだけど、
あの日、あの時、あの場所で(by小田和正)の
彼女の発言たちをどーしても思い出せないため
店内を奥へ手前へ…とウロウロ。
あれこれ見て、触って、持ち上げて…


そして、今回選んだのがこちら!
↓ この画像、友達本人のインスタから拝借(勝手に…笑)

 

 

メキシコ製のお花ペイントの陶器トレイ2つ
(サイズ違いのお揃い)と
似たカラーの壺っぽいフラワーベース。
ちょっと武骨な感じが可愛くて、お花や植物が好きで
花屋のような彼女の部屋でこの小物たちを
いかしてもらおうと思ったのです!
なんだかかさばる物になってしまったけど
今までのプレゼントとはまた違ったものを選べて
自己満足。
他にもいろいろ欲しいもの(←自分が)を見つけたので
「次回…お金がたまったら…!
いつになるかわからないけど…!いろいろ買うぞ!」
とあれこれ眺めてまいりました。楽しかったなー。

 

ところで、NAIFSさんの品揃えやその価格が素敵なのは
周知の事実だけれど、
私はこのお店のブレない姿勢、
お店の方とお客さんの距離感がとても好き。
無駄に店主の愛想が良い…というのは全く必要ない。
と私は思う方なのだけど、
NAIFSさんは必要とすることに対して、常に素早く、
丁寧に、スマートに対応してくださって
何というか…「プロ」を感じる。
これほど長く続けていらっしゃる人気店なのに、
驕ることなく、変に媚びたりすることもない。
うーん、憧れだ。いくら私が憧れたところで
もちろんあの小さな部屋で同じことは何もできない
けれど、見えないぐらいの何か…自分が「あぁ…」と、
美しく(きれいだとか目に見えるもののことではなくて)
感じる何かを学び、取り入れ、
自分のものにできたらいいなー。
ま、おこがましすぎることを書いてしまったが、
ここからの帰り、摂津本山のホームでは
なんだかいい気分の元気な自分をいつも感じているの
でした。
お客(←私)をそんなふうに思わせるなんて、
それもすごい。
やっぱりすごいお店なのだ。

| - | 20:32 | - | - |
2〜3ヶ月前の話を書きます

明日で1月も終わり。驚きだー。
私は賃貸マンションに住んでいるのだけど
毎月の家賃支払いスパンが異常に短く感じる…

これはもしや…
貧乏のせい?(笑)
まぁ…あまり考えずに…
2月も楽しくマイペースに頑張ろう♪

 

今年に入って1ヶ月。特に何もしなかったなー。
いろいろあるにはあったのだけど…
気づけば現実逃避以外の何モノでもない
妄想ばかりしている。
旅がしたいなー(いつも思っている)
大人の留学とかもいいなー
(予定ないのに無意味に調べてしまう)
もうちょっといい部屋に引っ越したいなー
(かなり現実的な妄想…今年の目標)
その他諸々…

そういえば、書こうと思っていた
2018年の買い付け日記も書いてないなー。
もう今さら…という感じではあるけれど
当時の日記も残っているし、
このlifeは自分の振り返り思い出日記としても
とても役立っているので
またボチボチ書いていこう。


そんなことを思いながら
さっき11月の買い付けの時の写真やノートを
いろいろ見ていたところ謎の写真が…

 

 

これは帰りのスキポール空港にて
チェックイン前に空港内の椅子で
お腹空いたな〜と

ブルーベリーなどを食していた時に写したもの。
これは何かといいますと…
空港内のかなり奥まったスペースに
チュンチュン餌を探す鳥がいたという写真(笑)。

 


しかも何羽も普通にいた。
空港は大きいし開放的だし
人の出入りもすごいけれど何だか不思議だった。
という写真(笑)。

 

そして、その後写したチェックイン後の2枚。
昨年11月の買い付け以前に
オランダに行ったのは確か2017年の4月。
その時と明らかに空港内のスペースが
変わっていた!
ということを帰国後に友達に言ったら
「めっちゃ変わってるよねー!」と
同じことを言ってた。それくらい変わってた!

という写真(笑)。

 


搭乗までの間もかなり心地よく過ごせる
スキポール空港だけど
今回はリラックススペースがかなり増設。
ガラガラとカートを押しながら
通り道の脇にも椅子(デザインもナイス)に
座ってくつろぐ人々多数。
出発までかなり時間があった私だけど
とりあえず珈琲を買ってから
誰もいないゲートまで行って軽く食事
(私はいつでもお腹がすいている)
この時はいつも「あー、帰りたくないなー」
などと思っている…
でもでも、あまりに時間がありすぎる上
スマホの充電が危うかったので
先ほどチラ見していたリラックススペースに
行ってみることに。

 

かなり広くとられたこの空間…
グランドピアノまである。
これって…有料なの?などと思いながら
さりげなく眺めた(でも凝視)ところ
老若男女が自由に出入りしているので
私も大きな椅子にどっしり座ってひと休み。
コンセントを出してスマホ充電もスタート。

 


目の前には横になれる椅子があって
何名かのお兄さんが本気で寝ている。
そうこうしていたらピアノ演奏が…
あの人は雇われた人なの?それとも搭乗者なの?
などと思っていたら、
なんとそばに立って歌う人が登場!(笑)
この人は(弾いてる人もかな?)おそらく
ただの搭乗者。
でも、皆がそれぞれ好きなことをしながら
その場の空気を楽しんでいる。
うーん、いいなー。素敵だなー。
私はこんな雰囲気が自分にすごくしっくりくる

と思っている。
なんというか…それぞれが自分のできること、
自分がやりたいことをやる。
場を乱すことなく、協調性を保ちながらも、
自由な時間に対して無理強いなどがなく
穏やかかつ平和な空間。
終わった後はその周辺にいた人達が拍手。
わりと遠くにいた私も。

 

少しずつ生きてきた時間が長くなっているとはいえ
外国では当然かもしれないけれど
国内でさえ知らないことがたくさんたくさんある。
私は特にそうなのかもしれないなーと思うし
いつも自分は何も知らなくて小さいなーと思う。
若い言葉かもしれないけど世界は広くて
もちろんそうそうどこにでも行けるわけではないけど
自分の国の自分の場所の中で
気持ちだけでももっとのびやかに自由にいなくては。
これを書きながら
そんなことを改めて感じた今この瞬間。

| - | 15:34 | - | - |
2018年と2019年のことを少しずつ

新年あけましておめでとうございます!

 

年末にご挨拶を…と考えていたものの、

予想(計画)以上に早朝からずーっと動き続けていて

気づけば2019年(しかも10日が過ぎました)。

2018年のことなどもう思い出せない(笑)。

でもでも思い出してみますと…

この一年はジリジリ、モヤモヤっとすることが

多かったけど、パッとしないようでいて

あれやこれやといろいろあったなーと思う。

出来事としてもそうだけど、心の浮き沈みあり、

それが外に出たり出なかったりの落差あり。

進んでいるのか止まっているのか、

戻ってしまっているのか…

なんだか新年早々暗いことを書いておりますが(笑)

決して何かあったわけでなく、

あったとしてもすでに2018年の思い出だ。

(何もないけどね)

そして、モヤモヤを救ってくれるような楽しいことや

新しい出逢い、刺激もたくさんあったなーと思う。

前半のことは思い出せないけど、

後半は特に仕事(poupette)でイベントに参加して

未知の感覚を味わったり、

知り合った方々にパワーをもらったりで本当によかった。

改めて自分に合っていることや進むべき方向などを

考えるきっかけにもなったし、

この歳で(と言うのもどうかな?と思うけど)

新たな経験を重ねられて嬉しい。

 

年末はpoupetteはいつも通りのペースで

その他の仕事を大晦日までやっていて(一昨年も確かそう)

年始も2日から働いていたので

ようやく今年のことも少しずつ考えたりする時間が

できてきた。「〜したい」「〜しよう」みたいな

例年通りの希望、願望系(笑)。

でもまぁ、はりきってみても毎年あまり変わらないので

ざっくりと考えてスタート。

目標ある方が楽しく頑張れる体育会系なので!

そんなわけで…

今年も相変わらずの私、マイペースなお店、

よくわからない存在となりつつあるこのlifeを

引き続きどうぞよろしくお願いいたします…☆

 

ところで…(まだ続くんかい)

年末に仕事で高校生のアルバイト女子たちと

言葉をかわすことがあった。

私は今年4回目の年女なので

友人たちの子供ももう成人していたりするのだけど、

私自身はご存知の通り(知らないか)結婚もせず、

出産もしない人生を選んだので

(というか、自然にそうなりました)

今の10代女子たちと話したりすることが

未知だったりする…。

テレビのインタビューとか見て

「生意気なんだろうか」

「なんだこのオバちゃんは…とか思うんだろうか」

「仕事、ちゃんとやるんだろうか」

などなど、頭グルグルしたけれど、

高校生女子たちは本当に羨ましいくらいに

覚えが早く、仕事もでき、オバちゃんの問いかけにも

天使のような笑顔で答えてくれて、

自分の余計な心配や妄想を反省しました…。

しかもみんながみんなすごく肌がきれいで

(そりゃそーだろー)

顔が可愛くて、ムダな肉がついてなくて…

オバさんっていうより

まるでオジさんみたいなこと言ってるな、私(笑)。

というか、新年最初の日記なのにどんな話で締めるんだ。

 

お正月、全然写真を撮らなかったので

昨日友達にお誘いいただいた

今年初のにしむら珈琲画像を最後に♪

 

 

このモンブラン、美味しかった!

友達は私おススメのグラタンセットを☆

人との会話で私は日々成長させてもらっているなぁ…

 

| - | 19:21 | - | - |
休日らしい一日

最近よく思っていることは
本を読もう。ということと
旅をしよう。ということ。
本はストックもあるし、
電車移動での読書タイムはすでに再開。
旅は…いまのところ予算確保が難しい…
もちろん海外にも行きたいけれど、
考えてみれば国内旅行だってあまり行ったことがない。
まずは日帰りでもいいから一人ふらりと出かけたいもの。
一人で旅館、一人で温泉、一人で懐石…
若い頃感じたハードルはもうちっとも高くなくなった。
歳を重ねるってすごいな…性格もあるか…

 

さて、旅とは関係ないけれど
10月に入ってすぐ、
9月のイベントにもこっそり来てくれた
大好きな友人と久しぶりにぶらり町歩き。
珍しく阪急の駅で待ち合わせて
スリランカ料理のカラピンチャでカレー。
付け合わせのどれもが楽しみで美味しく、
好みの辛さとオプション変更したスリランカ米との
相性も最高…☆
いますぐにでも行きたいスパイシー空間に
二人して大満足。

 


その後、今日はケーキでも買って
友人宅でお茶でもしよう!
そして喋ろう!と決めていたのだけど、
ぶらぶら歩いていたら六甲駅まで来てしまったので
実は行きたい行きたいと思いながら
行ったことがなかった六珈さんへ。
いらっしゃったお客様がお一人様ばかりだったので
時が止まったような静かな素敵空間で
私たちは口パクに近い状態で会話…
(途中、カップルご入店でいい具合に賑わってホッ)
そして運ばれてきた六珈ブレンドは
すごーーく好みの味わい!本当に美味しかった!
ここでもいい時間に大満足の私たちは
その後電車で岡本に移動し、
お互いに大好きなナイーフさんで
あれこれ物色…
友達が前から買いたいと言っていた
硝子シェードの灯りをあっちもいいよね、
こっちもいいいよね…と楽しくセレクト。

 

最後に予定通り甘いものを買って友人宅へ。
早速買いたての灯りをつけてみる。

 


これ、すごく可愛いですよね!(しかもお安い!)
私も自分の部屋に買いたい欲がムクムク…

 

そしてこちらは静かな六珈さんにて
口パク状態の時に友人がくれたミニカボチャ!

 


彼女のご実家より届いた
まるで作り物のように可愛いカボチャです…♪
これはハロウィンまでと言わず
腐るまで(笑)飾っておくことにしよう。うー、可愛い。

 

美味しい珈琲を淹れていただき、
またひたすらお喋りを…
しばらく遊んでいなかったのだけど、
洋服やらインテリアやら味覚やら…
何かと好みが似ているので町歩きも本当に楽チン。
そして何より「あたたかい」という言葉がピッタリな
彼女の人柄や情の深さは学ぶべき心地よさ。
この数ヶ月、悩んでいるわけではないけれど
いろいろ考える…というか考えてもどうしようもない
ようなことが胸の中で渦巻く私の話を
今日もひたすら聞いてくれたのでした。
おかげで帰り道の足取りはちょっぴり軽やかに。
今秋冬はきっとたくさんの辛い鍋やカレー時間に
たくさん喋ったり笑ったりするんだろうな。
楽しみーー。

 

| - | 20:17 | - | - |
珍しく

秋の風が吹いてますね。
秋の空にもなっているようです。

(いろんな方のインスタ写真参照)
前回の更新から約2ヶ月…
そう…とても忙しかった気がする。
いつもより「気がする」度合いが低めで
特に8月後半〜9月最初あたりは

何だかやることが多くて(主に仕事) 

午前から閉店後もお店作業に勤しんでいた。

この12年間、

お店に関していかにマイペースであったか…
いかに細かい作業を後回しにしていたか…

 

9月は半ばから6日間、
初めて他のお店の方との合同イベントに
参加させていただいた。
決まってからお客さまに「珍しいですねー」だとか
 

仲良くしていただいている店主さんに
「初めてじゃないですかー」だとか
いろいろお声をいただく。
そうなんですよー。
特に避けていたわけでもなかったのだけれど…
声もかからなかかったし(笑)
自分から応募することも考えたことがなかった。

商品も同じ物がほとんどないということもあって
余分に在庫をとっているわけでもないので
イベントのスペース的にも埋まるのかな?
うちみたいな好き嫌いがはっきりしそうなものって
そんな華やかな場所に向いてるのかな?
場違いだった時のダメージってどうなのかな?(笑)
などなど…。
だけれど、今回は仲良しのmi-chuさんによって
ありがたいお声かけをいただき
リラックスして参加させていただいた。

 

結果的にはすごくいい経験になったなー。
(ちなみにmi-chuさんのお声かけの最初の言葉は

「○○さん(←私)、イベントとか興味ないよね?」
というものだった…笑)
そして、何より来てくださったお客さまの約90%が
うちの存在を知らなかったもので(笑)
その方々に「こんな感じのものを扱ってまして…」
と、言葉にするより早く理解してもらえたことが
嬉しかったなー(すごく説明しづらいので)。
最初から最後まで楽しい気持ちを
持続してその空気感を楽しめたのも
ご一緒させていただいた店主さんや作家さんの
お人柄やその方々との空気感のおかげ…
そして、急遽リーダーの役目を果たしていた
mi-chuさんの気配りによるものだと思う。
いつもマイペースなmi-chuさんの
知らなかった一面を見たような…(笑)。
そして、私だったら絶対にできない…
と何度思ったことか。
そんなわけで、汗だく、
そして腕がちぎれそうな搬出を無事に(?)終え
(すごく時間がかかってしまい
次のイベントの方が準備を始めていた…)
もうすでに通常のpoupette業務に戻っている。
そう、きっとこの小さな空間で
これからも変わらず同じことを繰り返していくのだ。
これからも自分で考え、時に自然の流れに乗っかり、
常に周りの方への感謝を忘れないように
自分らしくやっていこう。
そんなことをあれこれと…
ぼんやり思いながら10月へと突入。

 

 

 

美味しかったなー。

搬出後のラーメンたろう。もちろん大盛り。

 

| - | 21:47 | - | - |
暑い夏の恒例行事

特に疲れることをしてもいないし、
睡眠も結構たっぷり気味なのに
いつもとても眠い。
きっとこの暑さからの疲れもあるのだろうけど
瞼閉じれば(byサライ)3秒で眠れそうな。

 

今日は16日。世間ではお盆休み終わりかけ…らしい。
うちには特にお墓参りという行事が(なぜか)無い。
そんななかなかのご先祖に対する罰当たり家系なので
お盆休み…と聞いても
どこか旅行に行く?行かない?う〜ん…行けないか!
そんなことしか考えられない。
でも、こんな私でも今年はちょっとお盆の意味を考えたり。
なんだろう…
テレビでいろんなドキュメンタリーを見たからかな。
自然にそういう歳になったのかな(遅いと思うけど)。

 

ところで、まだまだ暑い夏だけど
今年も楽しみにしていたのが花火大会。
「みなと神戸花火大会」(覚えられん)行ってきましたよ。
今年は雨の心配がないまま夜になり、閉店後に見物へ。
いつも通り阪神高速より上にあがる花火しか見えない、
だけれど、遠いわりに結構楽しめる穴場な…
とは言えず、何だか毎年そこで立ち止まり
結局最後まで見物する人が増えたような…
そんなお気に入りスポットにて

今年も夏を味わってきました。
実はお店からその定位置に向かう道すがら
すでにドドーン!と音が鳴り始めていて、
いつも通り「雷ちゃうやんな?」というお決まり文句を
言いながら(笑)急ぎ足。
そのわりに現地で食べるコンビニスナックは
もちろんちゃっかり調達。

 

花火、今年もきれいでした。
昨年はどうやったっけ?
こんな色あったっけ?
このパターンは今年の新作(?)やな!
などなど、花火が見えない隙間につぶやきながら。
そして終わってしまうと夏が一つ終わったような。
お店を始めてから途中で一度実店舗をなくしたので
正式には一回足りないのだけれど、
実店舗年数とほぼ同じ回数の花火をここで見続けている。
「来年も来よなー」と友達や自分にふんわりと言い聞かせ、
今年はすぐに駅に向かわずカキ氷を食べて帰りました。
こんな普通の出来事はきっと平和で幸せなんだろうな。
大切にしなければいけないんだろうな。と思う。

 

 

今年も一緒に見物したmi-chuさんでは7周年イベントが♪
mi-chuさんらしいカラフルで可愛い蓮祭りです!
私も作業の合間にお邪魔。
(というか、本格的に邪魔してしまったような)
グリーンイエローのざる?と
(使い方=素麺やざる蕎麦の時、豆腐の水切り等)
毎年作られているノベルティのノートも愛らしく。
おめでとう&いつもありがとう!

 

 

そしてこちらは先月末に久々にありつけた
UNDERGROUND BAKERYさんのお菓子。

 


友達の所へ行く時に灯りがついているのが見えて
早足で向かってみると…久しぶりにお菓子が残っていました!
今はは夕方から営業されているようです。
でもやっぱり大人気のようで…
2種類だけ残っていたので
スコーンと写真のこの子を友達の分とで3つだけお買い上げ。
小さめということでお値段も調整されていて
店主さんの誠実さやお客様やお店に対しての真摯な姿勢が
表れていて素敵だなー。
甘すぎない粉くさいお菓子が大好きなので
イギリスの伝統菓子はどれも本当に美味しいと思う(個人的感想)。

| - | 14:11 | - | - |
最近食べ物の画像ばかり。今日もだ。

うーん、お腹いっぱい。
今日もきよし(前々回の日記参照)に行ってきた。
最近モヤっとすることが続く。
原因は一つ、コレだとわかっているのだし
人のフリ見て…で自分のことを改めて見直し、
切り替えるようにしてるのだけど。
でも、そんな気分の時は美味しいゴハンと
気を使わない友達とのお喋りで
さらに新たな発見があったり前向きになれるもの。
私はたくさんでワイワイというのが
それほど好きでもなく、だからといって嫌いでもない。
一人で過ごすのも特に苦ではないし大好き。
そんな人との関わりの中でも特別感があるのは
少人数やマンツーマン(笑)の付き合い。
最も自分を出せるし相手のことも見える(気がする)し、

いつもいい時間をいただけている。感謝。
今日も仕事前の短時間、
あれやこれやとずーーっと喋ってた。楽しかったなー。
ちなみに気になってると思いますが(誰が?)
今日食べたのもやはりポートランチでした…えへへ…


さて。
先日、仕事の用もあって
閉店後、久しぶりに友達の仕事場(お店)へ。
お互いに同じような曜日に働いていると
何となく会わないまま時が経ち…
気づけばもう1年くらい会ってない…?(定かではないけれど)
ので、顔を見合わせた瞬間、何だかとても嬉しかった。
変わらない笑顔と謙虚さと聡明さ。
私が持っていないものばかりだわ…!
さくっと用事を済ませ、
その後お互いに会ってない時間の出来事報告を。
そのうちお天気がどんどん悪くなり、
空が変な色になるわ、雨がジャージャー降るわ、
私の最強の天敵である雷が鳴り出すわ…
雷の気配があるうちは私は外には一歩たりとも…
ええ、ええ、そうなんです、いい歳してますが
本気で一歩たりとも動くことができないもんで(笑)、
そのまま居座りまして。その後どうしたかっていうと、
友達の部屋へ図々しくお邪魔して夜まで

喋って食べて、喋って飲んで、笑って過ごしました。
初めてお邪魔した部屋は彼女らしく

嫌味のない大人のオシャレ感漂う素敵な空間…。
同じく一人で暮らす自分の部屋を思い浮かべ…
急いで頭を振って思い浮かべないようにしました(笑)。
友達お手製のお惣菜はとても美しくとても美味しかった!

 


そして少しだけどゆっくりお酒を飲みつつ過ごす
まったりな時間も心地よかったなー。
お酒に強くないものの飲みながら話す時間がとても好き。
しかーし!
お酒の中で日本酒と白ワイン(どちらも好き)が
なぜか体に残りやすく…
結局朝方に帰ることになったのですが、
途中で電車を降りまして、一駅歩きました…

体調もあったのか…時に嘔吐きながら(笑)。

(嘔吐く←えずくと読むそう。初めて知った。)

 

ところで、友達自身もお部屋もお料理も
どれもいちいち素敵だなーと思っていた私でしたが、
まずすごいなーと思ったのは、
仕事帰りに「今からうちでゴハン食べません?」
と、そのまま友達(私)を部屋に呼べるってこと…
そして、その部屋がとても自然に美しいということ…
私もそうでありたい…ありたい…ありたい…(遠い目)

| - | 18:45 | - | - |
育てられている。

やっぱり今日も暑い。
そして昨日も暑かった。
でも、最近の夕空のピンク色はとてもきれい。
この色の空は個人的に大きな思い出がある。
これから歳を重ねても、お婆さんになっても
きっとこの時期には思い出す。
自分にとって大切だと思える経験を、
胸の痛さや想いとともに重ねていきたい。
30代に入った頃から少しずつ感じていた気持ちは
40代後半になった今、さらに強くなっています。
無理せず、自然に。素直な自分で。

 

さて、こちらは先週のある日のランチ。

 


元町のプリモぐりるさんでハンバーグ。
友達のエビフライが気になってたようで
写真が中途半端…!(果たしてこれはハンバーグ?笑)
この日は友達から映画に誘われて
(しかも無料で観せていただけるというお話で!)
楽しみにホクホクお出かけ。
もともと「カレーとか食べたいねー」と話していたのだけど、
前日に私が夕飯にカレーを作ってしまい(笑)
申し訳ない思いで2つほど提案したお店のうちの一つ。
お店の方の笑顔がとても優しくて、
店内の雰囲気もお家のダイニングのよう。
小さな小さな店内だけど、お客さまの出入りもたくさん。
美味しそうなメニューがたくさんあったので
また食べに行きたいなー♪


その後、サントスで珈琲を飲んで映画館へ。
映画館では共通の友達に会ったので、
帰りにポエムさんにて再びお茶タイム。
なかなか珍しい組み合わせの3人だったけど、すごく楽しかった。
二人とも年齢は私より少ないのだけれど
主婦ということもあっていい感じに大人で現実的。
自分をよく見せようってことも特になく、
いろんな話を流れるままに。
暑い一日だったけど、ギュッとよく喋った一日でした。

 

うーん、やっぱり私は人との会話の中から
いろんなことを見直したり、もらったり捨てたり(物ではなく)
周りのいろんな方々に育てられているんだなー。

 

そう。そんな素敵な友達の一人に先日いただいた台湾土産。
大好きな大好きなパイナップルケーキ!

 

 


外側のサクサク生地と中の甘い果肉入りペースト
ほんと美味しい。
現地のお友達に美味しいメーカーを聞いて買ってきた!
とのことで、パッケージも品があってとても美味しかった♪
(一緒にいただいたのはウーロンオーレの粉末…☆)

ちなみに私がアジアのお土産で他に好きなのは
一度しか食べてないけれどカンボジアのアンコールクッキー。
※アンコールワットの形をしている!

| - | 01:14 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE