poupette 〜 life 〜

<< 快適、快適 | main | 興奮続き >>
安藤裕子とピロティホール
もう10日くらい前の話になりますが、
安藤裕子さんのLIVEに行ってきました☆




好きなんです〜。
って言うと、意外ね〜なんて思われるみたいなのだけど、
そう、好きなんです。
でも、じっくり聞くようになったのは
この7〜8年で、
さらに自分にとって大きな時間を一緒に過ごした感じも
あるので大切に思っています。
前回行ったのがもう何年前か忘れちゃったのだけれど、
今回も素晴らしい歌声とパフォーマンスに震えて帰って
きました。2曲くらいはこっそり泣きました・・・。
深い思いや大きな愛があの声にすべて詰まっているうえに、
間奏のメロディでさえも美しい。
さらに彼女が登場した時は遠目にも妖精が出てきたのかと・・・
あまりの可愛さに打ち震えました...
普段、座って聞くLIVEにはあまり行くことがないので
ちょっとソワソワしましたが、
じっくり聞くのもすごくいいものですね(年齢的にも・・・)。
とはいえ、踊れるシーン?なんかもあるとかないとか・・・
まだ終わってない地域の皆さまは
ぜひぜひ楽しんできてくださいねー♩

↓ こちらは初めて聞いた時、その歌詞に涙がホロホロこぼれた
  「Aloha 'Oe アロハオエ」 
  ハワイの原曲もすごくすごく素敵ですよね♩ 





ところで、大阪公演の会場は森ノ宮ピロティホールという
何だか可愛い、何だか菌のような(それはピロリ菌)名前のホール
だったのだけど、ここでも再三語っているように
私は大阪という街のしくみというか成り立ちが
いつまでたってもわからない。
もうわかろうとしない気満々なので、
森ノ宮の駅を降りてすぐにその辺にいる人に聞こうと
思いまして。すぐに実行。
若めのおしゃれな雰囲気のお姉さんを見つけ出し、
ピロティの場所をたずねてみました。
お姉さんは少し考えて、この道をずーーっと真っ直ぐに
行ったところの右手だったと思います!
ずーっと真っ直ぐ・・・「ずーっと」が長く力強い・・・
アクセスマップによると駅から歩いて5分と書いてある・・・
でもお姉さん、決して騙すような人ではなかったので
逆方向へ信号を渡って・・・
そしたら、そこに駅前の・・・あれは何だっけな・・・
駐輪場か何かの係りのおじちゃんが立っていて、
目が合ったので一応もう一回聞いてみました。
(決してお姉さんを疑っていたわけではない)
すると、おじさんは「ピロティホールね!
今から説明するからよーく聞いてくださいね!」
って、めちゃわかりやすく教えてくれました。
そこは駅から5分の場所・・・。
お姉さん、どこと間違っていたんだろう・・・
(地図をチェックしたところ、大阪ホールあたりかな〜)
駅に着いたのが開演の10分前くらいだったので
おじさんにひたすら感謝して、
ホールまでの5分の道を急ぎながら
私はあんパンを激食いし、
無事にホール玄関に辿り着いたのでした。

しかし、あのおじちゃんはあの場所で
いろんな場所を聞かれてるんだろうな〜。
聞かれ慣れているというか、
もはや「わしに聞いてくれ」オーラがふわ〜っとしてた。
私のような関西人もいれば、
全然違う街から来た人々にもいろんな場所を説明して
いるんだろう。
だって、あの説明の始まりには思わず「はい、先生!」
と言いたくなるような頼れる感が含まれていて、
すごくわかりやすかったもんね。
もうスマホやゼンリンをチマチマ見るくらいなら
あのおじちゃんに聞いた方が早い!
あのおじちゃんをポケットに入れて持って歩けたなら!
(でもきっと森ノ宮限定ね☆)

 
| - | 21:59 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE