poupette 〜 life 〜

<< もうすっかりいつもの日々。 | main | 今日は虫歯の日です >>
また長くなっちゃった
3日ほど前に久しぶりの友達と夕飯。
好きなものに純粋に向かっていて(夢見がちとかではなく)
聡明で瞳キラキラ、でも現実的で大人な彼女に会うと
自分の小ささをヒシヒシと実感できて、しっかりしなくては!
といい刺激をもらえる。しかもサバサバしていて楽ちんだー。
乙女やらほんわか、ふんわり・・・とは遠くにいる
そんな二人が揃えば、流行りのカフェや美味しいお店を知っている
わけはなく(彼女も情報誌なんて全然見ないって言ってた。私も・・・)
タイ料理か中華なんかがいいかな〜というリクエストをもとに
私たちがとった行動は・・・本屋でお店本の立ち読み(笑)。
ということで、無事にお店を決めて(わりとテキトーに)
小さなお店で美味しい中華を。お腹いっぱいになり大満足。
う〜ん、やっぱり友達の話を聞いたり聞いてもらったりする時間は
そんなことをいちいち考えてるわけじゃないけど(どっちかと
いうとダラダラ何も考えずに会っている。そんなのが好き)
知らないうちに元気をもらっているなー。
こう・・・みんないろいろあって、それが財産になっているというか。
何もかもが中途半端でわがままばかりでいつまでも子供の私。
あせらず自分らしくしっかり頑張っていかなくては(まー、自然に)。

さて、ここで先日ポンと消してしまった弾丸旅の思い出日記。
といってもオランダ旅行にはまるで役に立たない仕入日記です。
短めバージョンなのでご安心ください。うふ。
(注)結果、結構長くなってしまった。ごめんなさい(笑)。

5月12日(木)
機内で隣りの隣りに座った女性と機内食を食べつつお喋り。
好きな分野でチャンスがあって数日間スペインに行くとのこと。
お話も興味深く、楽しい時間。
無事に到着後、列車でホテル近くの駅に移動。
出口が2つあって、ぼんやりしてたら間違った方から出てしまう。
そこは巨大な駐輪場(笑)。慌てて近くを通ったおじさんに
駐輪場からの出口を教えていただき無事外へ。ホッ。
荷物を引きずりつつホテルへ歩いていたら、そのおじさんが
手をふりながら追い抜いて行った。ありがとー!と絶叫の私。

5月13日(金)
インスタにのっけた可愛いカフェ。
はじめはお菓子工房かアトリエ?と思ったんだけど入店。
お店に負けない可愛いスタッフがショーケースのお菓子を
一つずつ説明してくれる。チーズケーキを選んでリラックス。
帰り際に「日本の女子はきっとみんなこのお店のことを
好きになると思う!」と断言して笑顔でさようなら。




5月14日(土)
お目当ての蚤の市へ。
朝から青空、雨、風、また晴れ、たと思ったら雨・・・。
日本の方と遭遇したので少しお話。
はじめて食べた生のニシンをはさんだブローチェ。美味しかった。




5月15日(日)
列車が一定区間動いていないためバスで次のホテルへ移動。
オランダで路線バスに乗ることがなかったので新鮮!
乗継ぎ先の駅でコインロッカーに荷物を預け、
調べていた蚤の市へ向かうもちょっと高め・・・




5月16日(月)
昨夜からの雨も回復。意気揚々とアムステルダムの北教会へ。
が、な、な、なんと!蚤の市が開催されてなかった・・・
「嘘〜」と声に出して言ってしまった。
しかたない、と切り替えてお店をまわってまた列車で移動。

5月17日(火)
朝からもりもりと仕入。
「あなたに後で見せたいものがあるの!」という店主の言葉を
なぜか「何か見たいものはある?」と理解した私(笑)。
ノーサンキューという返事にすごくウケていた。えへへ。
奥から次々出してくれるお品たちの中からいくつかチョイス。
しかしすごい在庫の数・・・。いつかこんなお店になりたい。
みんなが自由でゆるやかで楽しそう。

5月18日(水)
短い旅、本当に短い・・・と思いつつ、
月曜に立ち寄った町に再度降りてチェックしていたお店へ。
もう一回ぐるりと先まで歩いて帰ろう・・・と思ったら
小さな蚤の市に遭遇。嬉しい!もう少し歩く、の気持ちって大切。
ありがたい価格であれこれ仕入。

5月19日(木)
帰国の日。短かかったけれど今回も楽しかったなー。
一年半ぶりと久々だったけど、やはりセキュリティチェックが
厳しくなっていた。手荷物の折りたたみ傘がひっかかる。
開いてチェックされ、クチャクチャのまま返却(笑)。
機内、お隣りのシートはアルメリアからの旅行者。
日本到着の30分前に話しかけてみる。
旅行予定の場所は広島、神戸、四国・・・
「私、神戸ですよ!」と、ちょっと嘘を言うと(今は引っ越して
明石市民です・・・笑)嬉しそうな笑顔。
旅先で何回も言ってもらった「よい旅を!」を今度は私が言って
お礼を言ってさようなら。


 

取り立てて書くほどのものでもなかったけど(笑)
いろいろ写真を見ながら思い出せた楽しい時間。
というか、さっき一つ思い出したのだけど、
帰りの飛行機で通路をはさんでお隣りだった日本人のおばさま。
12時間近く、ほぼ寝ていた。うたた寝とかではなく本気の睡眠。
不思議と機内食なんかの配り物タイム(?)の時だけムクっと起きて、
次に見たらまた寝てるっていう(笑)。
長旅であれは実に幸せだな〜(目指す理想)。
| - | 18:59 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE