poupette 〜 life 〜

<< 2017年買い付け日記(四日目) | main | 2017年買い付け日記(六日目) >>
2017年買い付け日記(五日目)

昨日はおなじみのホテルでゆっくり。
簡素な部屋だけれど清潔でスタッフもフレンドリー。
部屋にはなんと、お風呂にバスタブが☆(使わないけど・・・)
そのお風呂(シャワー)に入ってあれこれ疲れをとり、
眠る前にトイレに(バス、トイレ、洗面所は同じ空間)
と思って電気をつけたら、
な、なんと!バスタブに虫さんが・・・ショック・・・
私は大の大の大の虫嫌いなんです。
特に動きの速いもの、足のたくさんあるもの、
小さくてウヨウヨ動き回るもの(蟻のように)・・・
特に、と言いながら3つも挙げてしまったけど、それくらい苦手・・・
でも仕方ないので「なんなのよ〜」などと言いながら退治。
というわけで、今朝はトイレの電気をつけたら
まずバスタブチェック・・・辺りもキョロキョロ。とても平穏でホッ。

今日からホテルの朝食。
これがどれだけ簡素であろうと旅の楽しみ。
蚤の市を除いては仕入先も早い時間から営業しているわけでは
ないので、窓の外の景色を眺めながらゆっくり食べる。

 

テルと空港駅はホテルのシャトルバスを利用(無料)。
スキポール周辺にはホテルがたくさんあるので、
この季節は空港のシャトルバス乗り場はすごい人!
今までで一番混んでるかもな・・・いつもは極寒の季節に来てるし・・・。
そんなわけで、今朝は思いがけない出来事が…
なんと!今朝ホテルから空港駅に向かうバスに乗れなかった。
バスがやって来る時間が近づくと、
ホテル前やロビーにあれよあれよと人が増えて行く・・・(当たり前だけど)
そして、バスが来るたびに人がうわーっと乗降口に向かい、気づけば満員。
これではある程度図々しくないといつまでたっても乗れない・・・
残念ながら私は謙虚でシャイな譲り合い精神の日本人・・・(笑)。
アジア系の人でもガンガン行ってる人たちもいたけれど、
私の見たところ「この人、日本人だな」と思ったのはただ一人。
ビジネスマン風の男性。この方は一本乗りそこなった後すぐに
ホテル近くに新しくできた路線バス乗り場に無言で向かっていた・・・(冷静)。

 

バス待ち・・・人だかり・・・

 


そんなあれやこれやで時間を無駄にし(数本乗れず、結局は乗れた)、
町に着いたのはお昼くらいに。私、何してたんだろう・・・(悲)。
というわけで、当初の予定が大きく狂ってしまう。
今日はちょっと期待するマーケットに行くはずだった・・・
町までは行ったけれど、中途半端に行ってもあせるだけだなーと思って
マーケットは明日(もある)行くことに決め、
気持ちを切り替えていつもの仕入先を一つずつ回ることに。
ところがどの仕入れ先もいつもに比べて品揃えがいまひとつ…
昨日が移動日だったので、今日はたくさん仕入ないと〜!
と思っていたので何だか気持ちが沈んで行く…
でも沈んでばかりもいられない・・・と歩いて歩いて・・・
それでも沈む気持ちが増えていくなら動くしかない!
再び予定を元に戻してマーケット場まで走ることに(ほんとに走った)。
しかも、はっきり場所がわからず半べそをかきながら・・・
マーケットの終了時間が近づいても場所がわからず、
もう帰ろうかな・・・いやいや、収穫薄すぎる!!
もう少し頑張ってみなくては〜っ!と、そこで思いついたのが
マーケット帰りっぽい、たくさんの荷物を持った人を探すということ。
そして見つけたのです〜!ガラクタを持ったおじさん達の群れを(笑)。
よかった〜よかった〜と声に出しながら、小走り。


というわけで、マーケットでは短時間ではあったけれど早足で
直感を頼りにギュギュっと買い付け。迷ってる暇などないのだ。
古雑貨はコレクター向けのものや北欧のものも多くてなかなかの高額!
でも、手芸材料がなかなかの豊作。嬉しいよー。
もうあまり時間がなかったので残りは明日に希望を託し、
最後に会場をまわるついでに各ブースの品揃えなどもチェックして帰路へ。

 

ー疲れた一日。よくわからずただただよく走った一日。
帰りも空港のシャトルバス乗り場は人があふれていた。
いろんなホテルのバスが重なってしまうため、
まだかなぁ〜なんて思ってぼんやりしてると
すでに遠くに停まっていたりする。
遠くからバスが来るのが見えるたびに睨むようにじーっと凝視の私。
もう疲れたよ。明日は移動日なので部屋に戻って腹ごしらえの後パッキング。

 

今日は写真が少ないと思うので、こちらは昨日見かけた素敵な雰囲気の女性。
ヨーロッパの女性のオシャレ(洋服や髪型など)が大好きなので、
いつも隠し撮りしています。あは。

 

| - | 12:55 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE