poupette 〜 life 〜

<< 残暑厳しい毎日だけど | main |
夏の終わり

またも危うく書かない期間が長くなるところだった。
油断するとすぐにこうなっちゃうので引き締めよう。
忘れてはいないんだけどなー。
日記を書いて、下書き保存、
あとは写真をパソコンに取り込むだけなのだ!
・・・というところでいつも謎の休憩をしてしまう・・・。
そうそう、そうなのだ。
そして、その下書きを活かそうとすると
内容が「いつの話しやねん」みたいになってしまう。
でもいいや。
気にせず「いつの話しやねん」な話を綴りましょう。

 

9月ももう3分の1が過ぎてしまったよー。うぉーん。
これ、同じ事を先月も言ったような気がして
思わずチェックしてしまった・・・見つからず・・・
(絶対に書いた!という確信があったのだけどなー)

さてさて、もう10日ほど過ぎてしまったけれど、
8月の末に花隈のcafe、
すいらてさんで行われた
キャンドルナイトにお邪魔してきました。
今年で3回目だそうで、昨年はお店終わりに寄らせて
いただいてとてもいい時間を過ごせたので
今年も楽しみにお店へ。
8月の最後あたりから朝夕が随分過ごしやすくなって
この日も心地良い風の吹くいい夕暮れで気持ちよかった。
お料理も昨年同様、各店主さんの思い出メニューが
ぎゅぎゅっと可愛く並んでいて、
デラウエアの白ワインとあわせて美味しくいただきました。
仲良しの皆さんと暗闇の中(おまけにコンタクトを一つしか
していない)

まったりとお話する時間も楽しく。

 

 

 
 

すいらてさん、SNSを見てはとても素敵だなーといつもしみじみ思っている。
何というか・・・他はどうであれ、その場所に根付き、
自分たちのやりたいこと、こう在りたいということ、
独自の世界を忘れずに、丁寧に続けられているところが。
惑わされない、ということを言うのは簡単だけれど、
ついつい目先の楽しみに心揺らいだり流れたり、
何かを変えなくちゃ変えなくちゃ・・・となってしまったり。
実はすごく影響され、惑わされたしまっているんだけれど、
それに気づいていないということも多いような気がする。
お店に関してだけというわけではなく、
きっと生き方とかにも同じことが言えるのでは?
ちょっと自分を見直し、姿勢を正す。

 

ところで、キャンドルナイトに行く前に
友達でもある美容師の
ceroさんにもお誘いのお声掛けを。
ceroさん、最後のお客様が終わってから大急ぎで来て
くださったにも関わらず、私は急用で会って10分ほどで
ほとんど話せないまま退散・・・
だったのですが、私、その2日後に髪を切りに行きました☆
もちろんceroさんに
!すごい久々に!なんと半年ぶり!
結べ
るギリギリくらいまで短くしましたよ♪

 


 

とても軽くなりました。
これを見てください!(ややホラー)

 

 

年を重ねてもまだまだ多くて困りものの私の髪。
2人分くらいのカツラが作れそうなもっさり感・・・。
ceroさんももっともっと少なく処理したそうでした(笑)。
翌日は短くしたのに慣れていないため結ぶのに苦戦・・・
しましたが、3日も経てば結ぶ位置やほぐし具合(?)など、

いい感じです♪
その日は私が最終客とのことで一緒に電車に乗って
引き続きお喋りしながら帰ってきました。
うーん、ceroさんと話すとほんと元気になれます☆

そんなふうに思わせることができるってすごいよなー。

それは持って生まれたすごいもの。

私は人のそんなのをこっそり探って見つめるのが好きだ。

人の真似とか意識的にしているとか後天的なものとかじゃなくて

本人もわかってないほどの生まれ持ったキラリとしたものを。

| - | 23:17 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE