poupette 〜 life 〜

<< すごく長い日記になった。 | main | 首と肩をやられていた日々 >>
7月の節約ひとり飯とおっくんさん

ただいま店番中。雨が降ってきたなー。
7月は店のお休みが少し多め。
毎月平日仕事とのバランスを見て
営業日を決めているのだけど、
今月はちょっとした切り替え期?で
バタバタと忙しくしていた。
あと少ししたら落ち着くのかなー。
でも、いろいろとややこしい問題ばかりで
仕事以外でもなんだか落ち着かない日々…
自分にこんな状況がやってくるなんて
思いもしなかったなー。
頑張るしかないけど、
頑張りようがないことってあるよなー。
強くなりたい、強くなりたいなー。

 

さてさて、6月は一度しか書かなかった。
ということさえも今しがた知ったこのlife。
今月ももうすでに後半。
スマホに残された画像を見つつ
この一ヶ月を振り返りましょう。

 

6月は平日仕事が少なかったこともあって
時間もあるし、節約しなくちゃいけないし…
ということで、自炊を頑張った気がする。
基本的にはお店がある日でも
20時くらいまでに帰ることができた日は
何か作ることに決めている。
手抜きばかりだけど、惣菜を買って帰る
とかってことはあまりないかも。
最近の惣菜…美味しいんだけど高いしなー。

 

オムライス
トーストのオープンサンド(休日のお昼ご飯)

 

 

 

ポテトサラダとナスと豚肉の煮物
野菜炒め(疲れていたのでこれだけ…笑)

 

 

 

ポテトサラダとピーマン肉詰め
キャベツと豚肉のソース炒飯
(超手抜きだけど最高に好きなメニュー)

 

 

 

冷蔵庫の残り野菜と舞茸、ひき肉の炒め物
ひき肉と玉ねぎのオムレツ

 

 

 

舞茸と豚肉の炒め物と厚揚げの煮物
きゅうりの胡麻和え

ブリカマ煮

 

 

 

質素なお弁当も作っております

 

 

 

そんな日々の中、
6月末に閉店された元町のおっくんカフェへ
最後に…ということで29日の仕事終わりに
mi-chu.さんとお邪魔してきた。
おっくんさんは21年もの間、
皆に愛されてきた夜喫茶できる素敵なお店。
メニューも昔懐かしい雰囲気たっぷりで
出てくる姿がどれもグッとくる愛らしさ。

 


なにより店主さんお二人の謙虚で優しくて
可愛らしくて…
美容師のceroさん曰く…元町の天使!
そんなお二人のお人柄もあって
最後の最後までお店はいつも満員で
あたたかい雰囲気に溢れているようでした。
私たちが行った日も満席だったところを
先にいらしていたお客さんが席を空けて
くださって、最後のおっくん空間をたっぷりと、
そしてしみじみと感じてきました。

私が初めておっくんさんに行ったのは
お店を始める前か始めた後かは忘れてしまった
けれど、友達が「昔のバイト先の先輩が
おもしろいお店をやってるから…」と
連れて行ってくれたのが最初でした。
懐かしいなー。
(連れて行ってくれたMちゃん、ありがとう☆)
poupetteの前店舗(丸中ビル)にも何度か
遊びに来てくれて、美味しいお菓子まで
お土産に持ってきてくださったり…。
実際はなかなかお店に行けなかったことが
悔やまれるのだけれど、
そんなふうにお顔を見れば笑顔でお話できるように
なれたことが今はとても嬉しい!
おっくんさん、マリさん、お疲れさまでした…!

 

↓ 小部屋に来てくれたお二人からの差し入れ
美味しいわらびもち♡

 

 

人との出会いや繋がりって自然にできるもので
求めすぎても求められすぎてもうまくいかない。
きっかけになることはあるかもしれないし、
そうでもしないと出会えないことや
経験できないことも多々あるのかもしれないけれど、
私は自分が流れるように過ごす日々の時間の中で
偶然(実は必然)芽生えた出会いを大切にしたい。
時には勇気を出して一歩踏み出すことはあるかも
しれないけれど、あまり過剰になりすぎることなく
不自然とは遠いところで生まれるものを大切に、
そして楽しみに受け止めていきたい。これからも

| - | 10:11 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE